香取おみがわ医療センター

本文へ移動

背景色変更

文字サイズ変更
香取おみがわ医療センター
  • お問い合わせ
  • 香取おみがわ医療センター電話番号 0478-82-3161

トップ > 診療科・部門紹介 > 看護部 > 東病棟

東病棟

このページを印刷

 東病棟は、内科、外科(手術はしていません)、眼科(白内障手術患者のみ)等の混合病棟です。ハイケアルーム(集中的に観察・治療を必要とする患者様用病床)を有しております。
 緊急入院から、急性期、慢性期、終末期、様々な患者様が入院しています。私たちは、患者様および家族の方々の思いを大切にして看護を行っていきたいと考えております。退院後の生活を整えなくてはならない方もいますので、入院中は、医師の治療だけではなく、看護師や管理栄養士、理学・作業療法士、地域医療連携担当者が入院中から在宅に向けての療養援助をします。関係する職員がそれぞれの専門性を発揮してチームで誠心誠意看護して参ります。
 患者さんが自分らしくあるために、患者さん御本人と御家族の理解、地域や施設の方々と協働していきます。

病棟について

 病床数:50床
 対象科:内科・眼科(主に白内障手術)

内科

 患者様の安全・安楽を第一に考え、取り組んでいきたいと思っています。スタッフ一同、明るく元気で、「患者様の個性を生かした看護」を目標としています。
 心臓カテーテル検査後の止血が、患者様にとって安全で安楽に行えるよう止血バンドを用いています。従来の方法と異なり、検査終了後1時間毎に除圧を行い、4時間後には安静解除が可能になります。

眼科

 白内障手術は当日に入院し、手術後一晩経過を観察させていただいています。
 翌日は午前中に診察し退院となります。

お知らせ用アイコン