香取おみがわ医療センター

本文へ移動

背景色変更

文字サイズ変更
香取おみがわ医療センター
  • お問い合わせ
  • 香取おみがわ医療センター電話番号 0478-82-3161

トップ > 診療科・部門紹介 > 看護部 > 西病棟

西病棟

このページを印刷

 西病棟では脊椎・脊髄センター、スポーツ外来、関節外来による入院患者様のサポートをさせて頂いております。

 「入院」この言葉を聞くと誰でも不安な気持ちになります。私達西病棟スタッフはそんな不安な気持ちを少しでも「安心」に変えて頂けるよう一丸となり、心を込めた看護に日々取り組んでおります。
運動機能の障害による体の機能低下は日常生活に困難をもたらします。食事・トイレ・着替えなど普段は出来る事も痛みや痺れにより動きの制限が出来ることで、生活意欲や心理的・社会的にも大きく日常に影響を及ぼします。私達スタッフ一同は入院生活動作の支援を始め、心理的・社会的な復帰を含めたサポートも心がけております。

 また、理学療法・薬物療法・運動療法(保存療法)・手術療法などのエビデンスに沿った治療の選択を、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・医療スタッフと連携し患者様・ご家族のみなさんの相互信頼による共同意思決定が選択出来るよう努め、治療効果が最大に発揮出来るよう支援を心がけております。
そして患者様個別に合わせたスタッフサポートにより、入院ライフを快適にお過ごし頂く事で「この病院で良かった」と安心して退院して頂けるよう、スタッフ一同全力を尽くし安心・安全なサービス提供に日々努めさせて頂いております。

病棟について

 病床数50床
 個室10床、4人部屋10床

スタッフ

 医師4名、看護師22人、看護補助4人

病棟入院数

 年間500から600件(2018年)

脊椎脊髄センター

 首・胸・腰の骨(脊椎・脊髄)に関する入院患者様を中心に承っております。全国からお越し頂いた患者様に対し、多種多様な入院サポートをさせて頂いております。

脊椎脊髄センターへのお手紙紹介

  • あの先生の面白い所は患者との距離が近い所なんだよね。先生は神様って昔言われていたけど、ここの先生はそれを感じさせない。だから話しやすくて安心出来るのだよ。(S患者様)
  • 腰の手術に沖縄ほど遠い所から入院するのは自分くらいかと思ったら、北海道や海外の人も居るから驚いたよ。口コミって凄いね。(K患者様)
  • どの病院に行っても出されるのはシップと薬だけ、痛がる父の腰をどうにかしたいとネットで検索し、ようやくたどり着きました。病棟の看護師さんも今までの苦労に「大変でしたね」と寄り添ってくれ涙が出ました。(T家族様)

スポーツ外来

 肩関節・肘関節に関する入院患者様を中心に承っております。肩の疾患に対し関節鏡手術の入院患者様が多く占めており、術前から術後のケアをリハビリスタッフと共に連携しサポートさせて頂いております。

関節外来

 膝関節・足の関節に関する入院患者様を中心に承っております。膝の疾患に対し関節鏡による患者様を始め、人工膝関節置換術の入院患者様の術前から術後のケアをリハビリスタッフと共に連携しサポートさせて頂いております。

アドビリーダーのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
アドビシステムズ社サイト このリンクは別ウィンドウで開きますより無償ダウンロードできます。
お知らせ用アイコン